病気で大幅収入減少しローン破綻‥借金生活を断ち切り再出発へ

督促・取立て即ブロック 住宅ローンの借金を大幅減額

事例紹介

家を手放すも競売停止で借金ゼロに

病気で大幅収入減少しローン破綻‥借金生活を断ち切り再出発へ

愛知県名古屋市A様

ご相談者プロフィール

家族構成:ご夫婦
ペットが飼える愛知県名古屋市内の中古マンションを購入。
住宅費用+リフォーム費用を銀行で借入されました。
ご夫婦の年齢は40代後半でしたが、毎月の返済額は約6万円、家賃並みの返済額なら大丈夫だろうと購入を決められました。
車好きのご夫婦、マンション購入と同時に車も買い替えましたが…

相談時の状況

マンション購入から4年後、管理会社より、競売の申立てをする旨の内容証明が届きました。
半年ほどマンションの管理費を滞納されていたことが原因です。
まさか、マンションの管理費滞納で…慌ててご相談にみえました。

ご主人のご病気がきっかけで収入が大幅減少。
住宅ローン、車のローン、クレジットカード会社4社からの借入は遅れながらも返済中でしたが、管理費と税金は大丈夫だろうと滞納をされていました。

毎月返済をやり繰りし、クレジットカード会社からの督促にプレッシャーを感じ、ぎりぎりの生活で、A様ご夫婦は心身ともに限界でした。

ローン救済911が行った対策・手続き

ご自宅を売却し、すべての借金から解放されたいというA様のご希望を叶えるため、任意売却による解決をご提案。
住宅ローンを組んでいる銀行へ事情を話し返済をストップ。
同時に、協業する弁護士がクレジットカード会社からの督促をすべてブロックしました。
そして、管理会社にも事情を話し、競売の申立てを待ってもらうことに…

4年前にリフォームをしており室内の状態が良かったため、すぐに購入希望者は見つかりました。
売却代金の中から管理費滞納分を返済し、それ以外の債務は、専任の弁護士が整理手続きを行いました。

ローン救済911が実現したこと

  • 競売を回避
  • 債権者からの督促ブロックで心労軽減
  • 借金をゼロに

その後、賃貸マンションに引越しをされたA様ご夫婦、ご自宅は失いましたが、借金から解放され穏やかな生活を取り戻されました。