家購入1年で派遣切り・無職・離婚の三重苦も、競売取下げを実現

督促・取立て即ブロック 住宅ローンの借金を大幅減額

事例紹介

家を手放すも競売停止で借金ゼロに

家購入1年で派遣切り・無職・離婚の三重苦も、競売取下げを実現

愛知県名古屋市G様

ご相談者プロフィール

家族構成:ご夫婦、お子さん2人
2年前に愛知県名古屋市で分譲住宅を購入。ご年収は400万円。
外国籍のG様、日本語はほとんど話せませんでしたが、契約社員として忙しく働かれていました。
分譲住宅購入から1年後、勤務先から契約更新はしないとの申し出があり妻とも離婚…

相談時の状況

ハローワークに通うも仕事は決まらず、家のローン返済や生活費のためと、クレジットカード会社からの借入は数百万円になっていました。
奥様とお子さんは家を出られ、債権者より競売の申立てを受けておりましたが、日本語が苦手なG様、手紙の内容が全くわからず…

ローン救済911が行った対策・手続き

日本語が得意なG様の知人からご相談のお電話がありました。
日本でまだ頑張りたい、助けてほしいというG様の思いをお聞きし、任意売却による解決をご提案。

築年数が新しく建物の状態が良かったため、購入希望者はすぐに見つかり、競売の取下げができました。

残った住宅ローン、その他の借入を返済していくのは、無職のG様には難しいと判断し専任の弁護士が整理手続きを行いました。

ローン救済911が実現したこと

  • 競売の停止
  • 借金ゼロに

その後、知人の家で暮らすことになったG様、できるだけ早く仕事を見つけたいと前向きに歩み始められ ました。