株で大損し家担保に金借りローン破綻‥督促ブロックで負担軽減

督促・取立て即ブロック 住宅ローンの借金を大幅減額

事例紹介

その他の事例

株で大損し家担保に金借りローン破綻‥督促ブロックで負担軽減

愛知県名古屋市F様

ご相談者プロフィール

家族構成:80代女性
土地建物をご主人より相続し、年金収入で慎ましく生活されていました。
長年付き合いのある友人から「株」の話を持ちかけられ、興味本位で営業担当者に会うと儲かる株があると勧められ購入。
面白いように利益が出るのでのめり込んでいき…

相談時の状況

勧められるまま「未公開株」を購入。
今までの利益と少ない貯金をつぎ込みましたが、いつまで経っても上場せず、営業担当者とそのうち連絡がとれなくなり…

お金を取り戻すためと、別の業者から勧められるまま「未公開株」を購入。
土地建物を担保に200万円、追加で350万円ビジネスローンから借入をされましたが、またも営業担当者と連絡がとれなくなり…

ローン救済911が行った対策・手続き

貯金はほとんどなくなり、年金収入だけでは年利15%のビジネスローンの返済はできず、督促の電話で夜も眠れなくなり…
ご相談をいただいた時点ですでに競売の申立てを受けておりました。

F様の心労軽減のため、借入先からの督促をすぐにストップ。
任意売却による早期解決をご提案、購入希望者はご近所の方でした。

競売を取下げたあと、残った債務はF様のご年齢を考慮し、専任の弁護士が整理手続きを行いました。

ローン救済911が実現したこと

  • 債権者からの督促ブロック
  • 競売の停止
  • 借金ゼロに

その後、生活保護を受けることになり、市の担当者のサポートを受けながら静かな生活を歩み始められました。